エカード配合錠LD【製造販売元:武田テバ薬品】

  • 長期収載品

関連製品

長期収載品

後発医薬品等

更新年月:2021年7月

薬効分類名 持続性アンジオテンシンII受容体拮抗薬/利尿薬配合剤
成分・含量

1錠中:カンデサルタン シレキセチル…4mg

ヒドロクロロチアジド…6.25mg

規制区分 処方箋医薬品
使用期限 3年
貯法 室温保存
製剤の性状 ごくうすい黄色の素錠
識別コード

本体:(表)△293 (裏)4C

PTP:△293

製剤の外形
直径
(mm)
長径:8.6
短径:5.1
厚さ
(mm)
約3.0
重量
(mg)
130
PTPシートのサイズ 10錠PTP:97×36(mm)、14錠PTP:114×45(mm)
適応相違 相違なし
薬価 54.80/1錠(銘柄別収載)
診療報酬上の扱い 先発品
投薬期間制限 -
日本薬局方収載品
備考 原薬の最終製造国:イタリア(カンデサルタン シレキセチル),イタリア(ヒドロクロロチアジド)
製剤製造企業:株式会社廣貫堂
薬価基準収載医薬品コード YJコード レセプト電算コード
2149111F1028 2149111F1028 620009091
薬価基準収載
医薬品コード
2149111F1028
YJコード 2149111F1028
レセプト電算コード 620009091
包装規格 GS1コード(販売包装単位) GS1コード(調剤包装単位) HOT番号
100錠(10錠×10) (01)14987123144121 (01)04987123508186 1189537010101
140錠(14錠×10) (01)14987123144145 (01)04987123508209 1189537010201
500錠(10錠×50) (01)14987123144138 (01)04987123508186 1189537010102
700錠(14錠×50) (01)14987123144152 (01)04987123508209 1189537010202
100錠(10錠×10)
GS1コード
(販売包装単位)
(01)14987123144121
GS1コード
(調剤包装単位)
(01)04987123508186
HOT番号 1189537010101
140錠(14錠×10)
GS1コード
(販売包装単位)
(01)14987123144145
GS1コード
(調剤包装単位)
(01)04987123508209
HOT番号 1189537010201
500錠(10錠×50)
GS1コード
(販売包装単位)
(01)14987123144138
GS1コード
(調剤包装単位)
(01)04987123508186
HOT番号 1189537010102
700錠(14錠×50)
GS1コード
(販売包装単位)
(01)14987123144152
GS1コード
(調剤包装単位)
(01)04987123508209
HOT番号 1189537010202
全て
安全性に関するお知らせ
販売に関するお知らせ
  • ただいまお知らせはありません。

包装
変更
のお知らせ
その他のお知らせ

基本資料

添付文書
PDF
インタビューフォーム
PDF
くすりのしおり
CGI?N=43790
くすりのしおり(英語版)
CGI?N=38792
患者向医薬品ガイド
PDF
原薬製造国・製剤製造企業
PDF

患者さん向け指導箋など

  • 血圧手帳

    毎日の朝・晩の血圧を記録できる手帳です。降圧の目標値や血圧測定のポイントについての記載もあります。
    *高血圧治療ガイドライン2019対応

    (監修:南松山病院 院長 檜垣 實男先生)

  • 高血圧の基本や日常生活のポイント、薬による治療などについて記載しています。
    *高血圧治療ガイドライン2019対応

    (監修:自治医科大学 内科学講座循環器内科学部門 教授 苅尾 七臣先生)

  • 高血圧の基本や日常生活のポイント、薬による治療などについて記載しています。
    *高血圧治療ガイドライン2019対応

    (監修:自治医科大学 内科学講座循環器内科学部門 教授 苅尾 七臣先生)

  • 食事療法_高血圧の治療を受けられる方へ

    減塩やカロリーコントロール、アルコールとの付き合い方など高血圧における食事療法についてまとめています。

    (監修:帝京大学 福岡医療技術学部 医療技術学科 教授 河野 雄平先生)

  • 食事療法_高血圧の治療を受けられる方へ

    減塩やカロリーコントロール、アルコールとの付き合い方など高血圧における食事療法についてまとめています。

    (監修:帝京大学 福岡医療技術学部 医療技術学科 教授 河野 雄平先生)

  • 運動療法について詳細にまとめています。ウォーキングやストレッチを効果的に行うための具体的なポイントなどの記載もあります。

    (監修:日本医療大学 総長 島本 和明先生)

  • 運動療法のポイントや注意点のほか、主な有酸素運動のエネルギー消費量なども記載しています。

    (監修:日本医療大学 総長 島本 和明先生)

  • エカード配合錠を服用される患者さんへ

    本配合剤の説明やお薬を服用する前の確認事項について記載をしています。

製品に関するお問い合わせ

武田テバDIセンター
0120-923-093
受付時間 9:00~17:30(土日祝日・弊社休業日を除く)